2015/05/06

秋田県 田沢湖 2015 Day3

3日目。


テントを撤収し田沢湖キャンプ場をあとにする。


何年か前に一度行っていた抱き返り渓谷に向かう。



暖冬のためか5月上旬にもかかわらず緑は深かったですね。













相変わらずの色。


綺麗ですね。








自分が好きな自然のアート。


















入口からこの滝まで30分くらい。


軽いトレッキングにちょうどいい場所です。


























秋田県は他にも見どころは多いですが少しずつ行けるといいですね。


ロードトリップには秋田県や岩手県がちょうどいい距離でしょうか。



2015/05/05

秋田県 田沢湖 2015 Day1.2

2015年5月4日~5月6日にかけて秋田県田沢湖でキャンプとカヤックを楽しんだ。


全体的に天候は良いとはいえず初日は強い風雨にさらされ、2日目は他のカヤックツアーがキャンセルになるほどの強風だったが田沢湖の風を避けているきわの部分を使い目的のたつこ像のうなじとクビレを船上からカメラに収められたことで安堵した。


その初日と2日目。
初日は天候悪すぎて画像はほぼ無い。
テント張って終了的な。。




田沢湖キャンプ場。


田沢湖でキャンプは初めてでしたが雰囲気も良くてまたここでキャンプしたいと思いました。




タープをすっかり忘れてしまい・・快適さは半減。









自然は最高の芸術家ですね。


これからも良い景色をもっと見れるといいですね。


その後初日はひどい風雨にさらされテントから出ることもほとんどなく・・青森県では風によって被害も出ていたそうな。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2日目。


朝食を済ませてから管理棟で情報収集。
風が強すぎてカヤックツアーは中止らしい。
ただ、もしかするとキャンプ場から少し走った場所からだと風をよけて入れるかもしれないとの事で行ってみたら、確かにここだけはだいぶ風をよけている。


早速フォールディングカヤックを準備して画像下の向こう側に見える白い建物の右側(たつこ像)に向けて田沢湖の際を左回りで出航。



 


途中、強い向かい風をしばらく受けていたものの案外とすんなりたつこ像近辺へ到着。 約片道1時間40分。







たつこ像の手前にある建物・・なんだっけ この建物の名前。。





自分には聞こえていました建物から。


「ちょっと~ あの人みて~ 。 船の後ろに荷物積んであるよ~。」


笑。


その後、今回の最大の目標だった「たつこ像のうなじとクビレ」の画像を後ろから撮ることができました。


わかったことは・・うなじが見えない ということ。


そして、クビレのほうは・・どうだろう・・・なかなか良いのではないだろうか。



その後、しばらく後ろで漂い 観光客に手をふり 撮影の邪魔になった 。


かも しれない。



晴れた時の田沢湖の色はとても綺麗。


凄く晴れたときにもう一度漕いでみたいですね。





 帰路の途中で残雪残る山並みを眺める。




戻ってくると風はさらに強くなっていたが太陽は出てきていた。


キャンプ場に戻り、シャワーを浴びてビールをたらふく飲んでラジオを聞いてくつろぐ。