2011/10/23

oirase japan

奥入瀬渓流は綺麗だと思う。

焼山から子ノ口まで片道15キロにわたる遊歩道はしっかりと整備されている。

I think that the Oirase mountain stream is beautifulI

今年の紅葉はあまり良くないけど少し写真撮ってきました。

Though I was not so good, as for the colored leaves of this year, a photograph knob came


この滝は銚子大滝。




阿修羅の流れ。










今日のサーフィンは楽しかった。

2011/10/16

Mountain climbing and surfing


今日行ってきた八甲田大岳登頂の様子です。


天気は雨降ったり風も強風で荒れてた。


霧も濃いね。


画像の上のほうに自分の前を行っている団体が見える。


先ほどの急勾配を登るとまた同じような光景。





晴れてたらもっと景色良かったかも。


先ほどの団体が見えてきた。


自分を先に行かせてくれた。


大岳への分岐点。


笹薮の中をひたすら進む。


先ほどの湿原からだいぶ登ってきた。


まだ大岳は先。


画像右上に八甲田ロープウェーが見える。


大岳避難小屋へたどり着く。


休まず大岳を目指す。


他の山々を眺めながら。


登頂付近は物凄い強風で体飛ばされそうになる。

低い姿勢で岩とかにつかまりながら登頂。


山頂はさらに強風で立っていられないから

お相撲さんみたいな格好してやっと撮った。


そのまま別ルート下山開始。


曇っててもいい景色。


荒涼としたところを歩く。


石の上ひたすら歩く。

その後、笹薮の中をひたすら歩いて下山。


無事下山。

奥に見える山が大岳だと思う。

一番撮りたかった紅葉は結局下山してから少ししか撮れなかった。


来週あたりは奥入瀬渓流も紅葉していい感じになるかも。

その後、夕方からサーフィンしました。

同じ日のうちに登山とサーフィンをしている人が

どれだけ世界中にいるのか分からないけど

自分のこだわりは、登山して山頂まで登り同じ日のうちに

アライアに乗った初めてのサーファーで在りたかった(笑)


波はご覧のとおりGOODWAVE!!

1時間と少しだけアライアで楽しんだ。

5本くらいテイクオフしたけど2本は上手く乗れた。


充実した1日だった。


2011/10/13

ムーンナイトサーフィン

現在ムーンナイトサーフィン計画を立てています。

昨夜くらい天候に恵まれれば問題なく楽しめそうだ。




これから寒くなるから年内に出来るかどうか。


2011/10/10

屋久島⑤

屋久島の星空は本当にキレイで夜はテントの外で夜中1時くらいまで過ごした。


朝のテント内の様子。

うわ~ すご。。

9時ころテントをたたみバックパックに詰め移動開始。

以前から絶対ここには行くと決めていた『平内海中温泉』へ。


入り口はこんな看板が立ってる。

中はほとんど車も停めれないのでこの看板のそばに路上駐車する場所が指定してある。

ここの露天風呂は干潮時(ロータイド)しか姿を見せない風呂で

前から午前10時前後が干潮時刻だと調べてあった。


男女混浴なんですが女性にはかなり覚悟が必要です。

というのは着替える場所も外だから丸見えなわけです。

自分がいった時も女性二人が入ろうか悩んでた。

結局自分がケツ女の子に見られながらも入浴。


風呂はこんな感じ。



お湯の温度はちょうどいいですよ。

岩の間からフツフツとお湯が沸いてきているようです。

海水のようにヌルヌルしませんでした。

20分入浴して上がって着替えるときもパノラマ状態なので丸見え。

結局女の子は入ってこなかったから残念だった(笑)

混浴ならず。。


楽しい旅でした。


屋久島にはまた行きます。

今度は宮之浦岳に登ります。


行ったことない方にはおすすめですよ屋久島。






2011/10/06

屋久島④

その後は山から降りて いなか浜へ。

海亀の産卵場所として有名な場所です。


静かでゴロゴロしていた。





キレイな砂とキレイな海。


裸足で歩いて気持ちいい砂浜は久しぶり。





屋久島の周辺道路はこんな感じ。

一本道なので迷うことはないです。


海水浴場もあった。


この日は夜空もきれいで星も沢山見れました。

テントの外で夜中まで過ごして気持ちよかったです。


次回は3日目の屋久島(最終回)です。

2011/10/02

屋久島③

苔の森を抜けたあとも印象的な景色が続く。

太鼓岩(タイコイワ)までの道のり。


苔の森は光の入り具合で印象が変わる。


凄くいい雰囲気です。


苔(コケ)の厚みが凄い!!


屋久島と白谷雲水峡の湿度がコケを育む。


いたるところがこんな感じ。


今回の旅の中で一番気に入った木。

どうなっているかよく分からないけどこれで生きているから凄い。

他にも樹齢何千年の屋久杉は見てきたけど

それ以外のこういう木のほうが惹かれました。


太鼓岩までの道中にはこういう場所も。

自分は石の上歩くの面倒になって水の上バシャバシャ歩いてました。



太鼓岩に登る最後の数百メートルは急勾配が続きます。


前方の女性は本当に辛そうだったけど後から太鼓岩まで登ってきたので良かった。




太鼓岩に到着。

雲はかかってたけど景色はホント良かったです。

この右に座ってる人は自分です(笑)

三脚にカメラセットしてセルフタイマーで撮りました。



まだ屋久島は夏の雲だなぁ。



20分くらいここで休んでから下山。


下山あと海での様子はまた次回へ。