2012/01/07

西表島③

自分より数日前からいるキャンパー達が快く自分を迎えてくれた。

それでいきなり宴会突入。

夕方になり干潮を迎えるとのことなので潮干狩りへ。


ビギナーズラックで貝一つとれた。

奥には手付かずの原生林。

あの中に入っていくと考えただけでワクワクする。


この状態からさらに潮が引き

向こう岸のマングローブまで渡る。




北国では絶対見られない植生です。

生きるために進化しつづけていることを実感。


キャンプ場に戻り採った獲物と泡盛とそれぞれの地域の話題で盛り上がる。

キャンパーの1人が年越しに向けてラジオを持ってきたが

台湾から流れる電波しかしばらくひろえず

紅白歌合戦は無理かと思ったがなんとか紅白つなげた。

でも実際は紅白は誰も聴いてなかったけどね~。

年越しカウントダウンしてまた乾杯。


2012年良いスタートだ。



西表島④へ続く。