2011/03/20

生きてます

3月11日に仕事でサーフショップにいた時に突然の大震災でした。

瞬く間に停電となり外では信号点かない交差点に自動車がなだれ込み

ほとんど無法地帯と化しました。

街の看板は大きく揺れ今にも倒れそうでした。

トンネル内にて大渋滞にハマり大きな余震が連続で来たときは

車から脱出してトンネルの外へ退避しようかと思ったほどです。

事務所に帰るまで2時間30分もかかり

その後、自宅へ戻ると自分の部屋はめちゃくちゃでした。

サーフボードは2枚損壊しましたが

アライアは小さな傷3ヶ所(デッキ面)で済みました。

もう少し時期が落ち着いてから修理します。


↑は今日撮ったものです。

キャンプ用のガスランタンで2日過ごしたあと電気が復旧しました。

まだガソリン・灯油などの燃料が行き届いておらず皆大変苦労しています。

でも自分は家が残っただけ良かったほうです。

同じ青森県内でも自宅から10分しかはなれてない沿岸は本当にヒドイです。

自動車・船舶・家・工場・店舗など沢山の被害出てます。

とてもしばらく波乗りできる状況ではありませんが元気でいます。

余震まだ続いていますので皆さんも気をつけてくださいね☆